2000年生まれ学生投資家ЯYUが運営する投資研究所

金持ちラボ

バフェット

干支5.8周分離れた18歳男がバフェットの魅力を7つ紹介!

投稿日:2018年9月6日 更新日:

世界一の投資家ウォーレンバフェット。投資の神様と呼ばれるウォーレンバフェット。
2018年9月6日現在で88歳のバフェットですが、なんと18歳の僕と5.8周分も干支が離れています(笑)

投資を始めるにあたって僕は世界一の投資家バフェットの本を読み始めました。
しっかり精読して、次から次へとバフェット関連の本を色々読んでいます。

もちろんバフェットのことを学び始めたきっかけは、投資のヒントを得たりスキルを上げたいと思ったからです。
でも、バフェットのことを知れば知るほど、なんだか彼のことが愛おしくなってきてしまいました(笑)
バフェットちゃんと呼びたくなる感じです・・わかる方いませんかね?

なんだかバフェットの生き様とか性格とか世界観にすごいひきこまれます。
バフェットの魅力はぱねえ!!

今回は、知れば知るほど大ファンになってしまったバフェットの大好きなところ7個を紹介していきます。

大金持ちなのにマックが大好き

Reuters/Rick Wilking

バフェットはマクドナルドの常連というのは有名です。
僕がこのことを知った時めちゃくちゃびっくりしました!

だって、フォーブスの資産ランキングで常にトップ3に入っているあのバフェットがマクドナルド行くんかい!って思いません?
僕もマックは時々行きますが、バフェットみたいな超億万長者が庶民的なお店に通っているってなんだか不思議な感じですよね。

通勤途中にあるマックのドライブスルーで朝食調達

バフェットは、毎朝車で会社に向かう道沿いにあるマックで朝食を買うそうです。

そこで驚きポイントです。
なんと、「2ドル61セント」か「2ドル95セント」か「3ドル17セント」分しか買わないそうです。
その日の気分や、市場の状態によって、いくら分になるかは決まります。

それにしても、一番高くても400円もしないってホントにびっくりです。
このような倹約精神がバフェットを世界一の投資家にした1つの要素かもしれないですね。

声がガラガラで可愛い

Getty Images / Jamie McCarthy

僕はバフェットの本を色々読んでいただけなので、どんな声なのか知りませんでした。
少し経った頃、Youtubeでバフェットの動画を見てみました。

するとびっくり!
バフェットちゃんの声なんかかわいい!

英語のリスニングとしては超絶難しいですが、バフェットのあの声はなんだか癒されます。
意味を理解できなくても声だけでいいから聞きたくなっちゃいます(笑)

健康を考えずにチェリーコークを飲みまくる

Reuters/Shannon Stapleton

バフェットのバークシャーハサウェイはコカ・コーラ株の大株主として有名ですよね。
そんなバフェットはチェリーコークというコーラを飲みまくるそうです。
僕は飲んだことがないのですが、あの十分甘い普通のコーラよりさらに甘いそうですね。

とても甘いチェリーコークをたくさん飲むってなんだかかわいいなって思っちゃいます(笑)

バフェットはコーラを1日5本!?

なんとチェリーコークを1日に5本くらい飲むそうです。
やばいですよね(笑)

バフェットの健康面が少し心配ですが、本人は「健康状態は良好だからこの先バークシャーは安泰だろう」とよく言っているようです。
ほんとうに健康だけには気をつけてもらいたいものです(笑)

バフェットはユーモアに富んでいる

AP Photo/Nati Harnik

バフェットはユーモアのセンスも抜群です。
Youtubeでバフェットがインタビューを受けていたり、講演をしていたりする動画を見たのですが、いきなり面白いことを言って笑わせようとしたりしてます(笑)

僕は、世界一の投資家って聞くとめちゃくちゃ寡黙でお堅いイメージがあったのですが、喋りだすと気さくでめちゃくちゃチャーミングだしユーモラスなんです。
このギャップがはんぱない!!

自分はめちゃくちゃ質素に生活するのに気前がいい

Rick Wilking/Reuters

バフェットはマクドナルドのハンバーガーを毎朝食べたりすることをはじめとして、とても倹約家です。
服装にもそんなにお金をかけず、昔買った300万円ほどの中古の家に住み続けているそうです。

そんなバフェットですが、莫大なお金をいろんな団体に寄付するのです!
いままで寄付した金額は270億ドル以上にもなるそうです。
3兆円以上寄付するって普通に考えたらやばいですよね。

さらに、バフェットは2006年に資産の99%をゲイツ財団をはじめとする慈悲事業団体に寄付するということを発表したそうです。

「自分に厳しく他人に優しく」を最も模範的に実行しているのがバフェットなのです。

めちゃくちゃ素直

REUTERS/Jo Yong-Hak

バフェットはめちゃくちゃ素直です。
このことは、バークシャーハサウェイの株主あてに書かれるバフェットの手紙などを読んでみればわかります。

世界一の投資家であり、投資の神様といわれるバフェットの株の運用成績はすばらしいです。
ですが、そんなバフェットでも判断を誤ることがあります。

普通なら、誤っても別に知らん顔しとけばいいって思うのが大半だと思います。
でもバフェットは、間違いをすべて認めて、包み隠さずみんなに公開するのです。
なんというか、王者の貫禄のようなものを感じます。

間違いを隠さず認めて公表できるバフェットの人格も投資で成功するための要素の1つなのかもしれません。

テクノロジーに疎い

Bill Pugliano/Stringer/Getty Images

これもまたチャームポイントです。
バフェットはあまりハイテクについていっていません。
ふつうのおじいちゃんみたいに感じちゃいます(笑)

なんとバフェットのオフィスにはコンピューターがないそうです。
1日の80%を読書に費やすそうで、とにかくアニュアルレポートや本を読みまくっているのでしょうね。

アップル株を買ったが、、、

バフェットがアップルの株を買ってまた成功したことは話題になりましたね。
ハイテク株はあまり買わないイメージですが、アップルはバフェットの投資基準に適したのでしょう。

ですが、なんとバフェットはiPhoneを使っていないそうです。
ガラケー!!
ほんとさすがって感じです。

株は買うけど意地でもiPhoneは使わないぞっていう感じが伝わってきます。
ほんと愛おしい(笑)

まとめ

いかがだったでしょうか。
僕がバフェットのことが大好きな理由7つを紹介しました。

バフェットはなんだか普通のおじいちゃんみたいな感じがして親近感がなんとなく湧くんですよね。
でもめちゃくちゃ頭がよくて投資の天才という。

ほんとに魅力的な人だと思います。
これからも、もっともっとバフェットのことを研究していきたいと思います!

ではまた!

あわせて読みたい


ミスターマーケットとは? バフェットのバリュー投資を知る

バフェットの師であるグレアムは著書『賢明なる投資家』の中で、「ミスターマーケット」と呼んで株式市場の性質の考え方を表しました。 バフェットはバリュー投資で知られる世界一の投資家ですが、バフェットは投資 ...

-バフェット,

Copyright© 金持ちラボ , 2019 All Rights Reserved.