2000年生まれ学生投資家ЯYUが運営する投資研究所

金持ちラボ

ЯYUの運用成績

ЯYUの運用成績vol. 1

投稿日:2018年11月29日 更新日:

どーも、ЯYUです。

私は資産運用の1つとして株式投資を9月の下旬から始めました。
つまり、株式投資を始めて約2ヶ月が経ったわけです。

世界一の投資家ウォーレン・バフェットは「私が初めて投資を行ったのは11歳の時。それまでは人生を無駄に過ごしていたわけだ」という名言をのこしています。
このバフェットの名言は、若い頃から投資を始めて複利で運用していくことの偉大さを物語っています。

私は現在18歳ですから、うまく複利で運用していくことができれば将来的に莫大な富を得られるでしょう。
そのため、投資を始めようと思っている人や実際にやっている人のために、これから株式の保有状況などをリアルタイムで公開していきたいと思います。

まず、2ヶ月間の運用成績を発表していきます。

株価2153円でカカクコム(2371)を200株購入
株価2760円でJCU(4975)を100株購入
株価2200円でコメダ(3543)を100株購入
株価2001円でカカクコム(2371)を100株購入
株価1167円でラウンドワン(4680)を200株購入
株価2235円でカカクコム(2371)を100株売却

11月28日現在
時価評価額合計=1,106,300円
評価損益額合計=-38,500円
譲渡損益額=8,200円
保有現金=約4,000,000円

いかがでしょうか。

JCUの含み損が100,000円近く出てしまっているため、約40,000円の含み損を抱えています。
とはいえ、バリュー投資&長期投資を基本スタイルとしているため、短期的な損失は全く気にしていません。

株式投資での資産運用の動向や、なぜ上記のような銘柄を選択したのかについてはおいおい説明していきたいと思います。

では今日はこの辺で!

-ЯYUの運用成績,

Copyright© 金持ちラボ , 2019 All Rights Reserved.