2000年生まれ学生投資家ЯYUが運営する投資研究所

金持ちラボ

バフェット 初心者向け

「株で100万を10億にする方法」に騙されるな!!

投稿日:

「株で一発当てて億万長者になりたい」

「一部の天才なら1年で資産を1000倍にできるだろう」

こんな風に思う人も多いことでしょう。


しかし、これらの考え方は非常に危険です。

本屋に行けば、

「100万円を10億円にする方法」

などという謳い文句に目をうばわれるかもしれません。

しかし、これを鵜呑みにした瞬間あたなは相場にカモられます


今回はその理由と、投資家が期待すべき適切なリターンについて説明していきたいと思います。

「すぐに資産を100倍、1000倍にする」の罠

誰もが楽をしてすぐに金持ちになりたいと考えます。

それは当然のことでしょう。

だからこそ、気づけば「100万円を10億円にする方法」という本を手にとっているわけです。

しかし、秒速で金持ちになれるというのは幻想にすぎません。


確かにそれを実現させる人はいます。

しかし、トレーダーの成功は運か実力か?にも書きましたが、そのようなことを実現する人はほとんどがまぐれです。

基本的に、投資の世界ではリスクとリターンは比例していると言われています。

銀行預金は金利がめちゃちゃ低いけど安全、ベンチャー投資はリスクは高いけど一発当たれば大金が得られるというのは理解できると思います。

しかし、ここで注意が必要です。

出典:『投資で一番大切な20の教え』

リスクを取ればリターンも大きくなりますが、それに合わせて被る損失も大きくなるということを知っていなければなりません。

例えば、FXのトレードを例に考えてみましょう。

FXでは25倍までレバレッジをかけることができます。

レバレッジとは、てこを意味し、持ち金以上の資金を投資することができる仕組みのことです。

25倍のレバレッジということは、100万円しか持っていなくても2500万円分取引できるということになります。

もし1ドル100円の時に、100万円をレバレッジ25倍でドルを買ったとします。

その後、1ドルが120円になってドルを売ったら、500万円が手に入ります。

100万円を5倍にできたわけです。


しかし、反対に1ドルが80円になってしまった場合、500万円の損失が発生するのです。

こんな超危険なリスクを冒すことにいったい価値はあるのでしょうか?

世界一の投資家ウォーレン・バフェットの年利は20%である

Reuters/Shannon Stapleton

「でもプロだったら、さっきみたいに5倍にするのを連続で実現できるんじゃないの?」

こう思う方もいることでしょう。

しかしそんなことは絶対にありません。

確かにたまたま資産を5倍、10倍、100倍に増やすことができる人もいます。

しかし、それを継続的に行うことは不可能です。


では世界一の投資家のパフォーマンスはどれくらいなのでしょうか。

投資のみで世界有数の金持ちになったウォーレン・バフェットの年利は20%です。

彼は1年で10倍、100倍に増やすような投資は全くしていません。

長年にかけて、毎年20%を継続しているのです。


「たった20%で世界一になれるの?」

そう思うことでしょう。

しかし、20%を継続すると資産はどんどん膨れ上がります。

100万円は、120万、144万、173万、207万、249万とどんどん大きくなっていき、50年後には91億円になるのです。


このように、1年で10倍、100倍と増やそうとするのではなく、堅実に1.1倍、1.2倍と増やしていくことが正攻法であるということがわかると思います。

まとめ

投資リターンに対する考え方の注意点について説明してきましたがいかがでしたでしょうか。

ポイントを振り返ってみましょう。

ポイント

  • 「短期間で100万を10億にする方法」というのは詐欺的であり、信じるべきではない
  • リスクが高いと大きなリターンも見込めるが、大損失を被る可能性もある
  • 一般的な投資家が期待できる投資リターンは年利5〜10%であり、世界一の投資家でも20%である

詐欺的な謳い文句には絶対に騙されないようにしてください。

ぜひ堅実な資産運用で確実に資産を増やしていきましょう!

初心者向け金持ち講座一覧に戻る

-バフェット, 初心者向け,
-, , , , ,

Copyright© 金持ちラボ , 2019 All Rights Reserved.